• 各地の天気
  • 健康予報
  • 雨レーダー
  • 雲画像
  • 気圧配置図
  • 台風情報
  • 警報注意報
  • 世界の天気
  • 実況アメダス
  • 天気図類
  • お天気ライブカメラ
  • 気象データDLサービス
うつ気分 depressive mood
    気分障害の性年齢別にみた患者数はどれくらい?
  総患者数は約44万人(平成11年)、患者数は男性よりも女性、特に高齢者で多い!

我が国における気分障害の年間の有病率は1〜8%程度といわれています。平成11年における気分障害の総患者数は約44万人でした。下図に気分障害の性年齢別にみた患者数を示しました。男女ともに加齢と共に患者数は増加し、60歳代にピークに達し、以後減少しています。患者数は男性よりも女性、特に高齢者で多いことがわかります。

女性が男性よりも多い要因として、女性では病相の持続期間が長く、再発しやすいといわれています。しかし、男性ではアルコール依存や自殺などによって気分障害の診断から除外される例が多いことも考えられています。


  気分障害の性年齢別にみた患者数

  • お天気レシピ
  • ワンちゃんお散歩ナビ
  • スキー情報
  • サクラ情報
  • お天気アロマテラピー
  • わたしてんき
  • 健康コラム
  • 健康天気ことわざ
  • バイオウェザー川柳
  • 生きもの歳時記
  • 異常気象時代のサバイバル
  • お天気豆知識
  • 暮らしの中のバイオクリマ
  • 温暖化と生きる
  • 異常気象を追う
  • 風を歩く
  • お天気カレンダー