• 各地の天気
  • 健康予報
  • 雨レーダー
  • 雲画像
  • 気圧配置図
  • 台風情報
  • 警報注意報
  • 世界の天気
  • 実況アメダス
  • 天気図類
  • お天気ライブカメラ
  • 気象データDLサービス
    片頭痛ってどんな病気?症状は?
  日常生活に支障をきたす頭痛が繰り返し起こります

●片頭痛とは
片頭痛は、脳の血管の拡張と血管の周りの炎症により発症する頭痛で、代表的な慢性頭痛の1つです。痛みや吐き気のために、仕事や家事などの日常生活に支障をきたす頭痛を繰り返していれば、片頭痛の疑いがあります。

●片頭痛の特徴
普段はなんともないのに頭痛が起こるとつらく、動くとさらに痛みが増して、ひどいときには吐き気を伴います。ズッキンズッキンと脈打つような痛みであることが多く、頭の片側が痛む人もいれば、両側が痛む人もいます。また光や音、臭いに敏感になります。片頭痛患者さんの10〜20%の人では頭痛の前触れとして目の前にチカチカする光が見えたり、視野の半分がぼやけて見えなくなることがあります。日本人の約8%が片頭痛に悩まされているといわれ、男性よりも女性に多くみられます。

●片頭痛診断
適切な治療を受けるためには、正しい診断が必要です。まずはご自身で片頭痛かどうかチェックしてみましょう。*このチェックはあくまでも目安としてお使いください。
片頭痛チェックはこちら

次のうち1つでもあてはまれば片頭痛の可能性があります。一度受診して医師の診断を受けましょう。

  1. 頭の片側または両側が、ズキンズキンと脈打つように激しく痛む
  2. 頭痛に伴って吐き気がしたり、実際に吐くこともある
  3. 動くと痛みが増す(動かないでじっとしていたい)
  4. 頭痛の最中に光が気になる(暗い部屋にいたい)
  5. 頭痛の最中に音が気になる(静かな場所にいたい)
  6. 頭痛の最中ににおいが気になる
  7. 月に1〜2回から、多いときには週に2回ぐらいの割合で強い頭痛が起こる
  8. 仕事や家事などの日常生活に支障があり、ひどいときは寝込んでしまう
  9. 薬を飲まないと頭痛は4時間〜3日間持続する
  10. 頭痛の前に、キラキラした光や稲妻のようなものが見え、5分以上続く

▲このページのTOPへ
  • お天気レシピ
  • ワンちゃんお散歩ナビ
  • スキー情報
  • サクラ情報
  • お天気アロマテラピー
  • わたしてんき
  • 健康コラム
  • 健康天気ことわざ
  • バイオウェザー川柳
  • 生きもの歳時記
  • 異常気象時代のサバイバル
  • お天気豆知識
  • 暮らしの中のバイオクリマ
  • 温暖化と生きる
  • 異常気象を追う
  • 風を歩く
  • お天気カレンダー