• 各地の天気
  • 健康予報
  • 雨レーダー
  • 雲画像
  • 気圧配置図
  • 台風情報
  • 警報注意報
  • 世界の天気
  • 実況アメダス
  • 天気図類
  • お天気ライブカメラ
  • 気象データDLサービス
リウマチ rheumatoid arthritis
    リウマチ以外の関節の病気は?
  関節の腫脹(腫れ)や疼痛(痛み)を伴う病気はたくさんあります

慢性関節リウマチの診断は、臨床診断や血液検査、X線所見などにより総合的に行われますが、同じ自己免疫疾患である全身性エリテマトーデス、強皮症、多発筋炎・皮膚筋炎、結節性多発動脈炎などの膠原病は、慢性関節リウマチと症状や血液検査の結果が似通っています。膠原病以外にも、かぜや疲労によって起こる肩こりや腰痛などを含め、関節の腫脹(腫れ)や疼痛(痛み)を伴う病気はたくさんあります。

症状的に間違えやすく、多数発生する病気に変形性関節症や痛風があります。変形性関節症は老化による関節変形が原因であり、年をとるにしたがって発生が多くなります。痛風は高尿酸血症により、余分な尿酸が代謝されずに関節に沈着して起こる病気で、男性での発生が著しく多いのが特徴です。

これらの病気は関節の腫脹や疼痛を伴うので慢性関節リウマチと間違えやすいですが、表に示したように、発生原因や好発年齢、性別が慢性関節リウマチとは大きく異なっていることがわかります。

関節の腫脹(腫れ)や疼痛(痛み)が続くようでしたら、前述したように様々な病気が疑われますので、早急に医師の診断を受けて下さい。


表 慢性関節リウマチと変形性関節症、痛風の特徴
区分 慢性関節リウマチ 変形性関節症 痛風
症状 関節の腫脹、疼痛特に手指、肘、膝、足趾 関節の腫脹、疼痛特に縁位指節間関節 関節の腫脹、疼痛特に第一中足指関節
原因 不明 主に老化による関節変形 尿酸が関節に沈着して起こる炎症
血液検査 リウマトイド因子陽性 変化なし 高尿酸血症
好発年齢 30〜50歳 40歳以上 20歳以上
性別 女性で多く発生(3〜5倍) 男女同数 男性で多く発生(95%が男性)
(出典:「日本臨床.別冊・領域別症候群」(宮坂,2000,31:430〜441 表3)より抜粋)

  • お天気レシピ
  • ワンちゃんお散歩ナビ
  • スキー情報
  • サクラ情報
  • お天気アロマテラピー
  • わたしてんき
  • 健康コラム
  • 健康天気ことわざ
  • バイオウェザー川柳
  • 生きもの歳時記
  • 異常気象時代のサバイバル
  • お天気豆知識
  • 暮らしの中のバイオクリマ
  • 温暖化と生きる
  • 異常気象を追う
  • 風を歩く
  • お天気カレンダー