• お天気レシピ
  • ワンちゃんお散歩ナビ
  • スキー情報
  • サクラ情報
  • お天気アロマテラピー
  • わたしてんき
  • 健康コラム
  • 健康天気ことわざ
  • バイオウェザー川柳
  • 生きもの歳時記
  • 異常気象時代のサバイバル
  • お天気豆知識
  • 暮らしの中のバイオクリマ
  • 温暖化と生きる
  • 異常気象を追う
  • 風を歩く
  • お天気カレンダー
体の若さと健康を維持し、疲労回復にも効果がある
さやいんげんとちくわの煮含め
所要時間:15〜20分
さやいんげんのさやの部分に含まれている遊離アミノ酸のアスパラギンは、疲労回復に有効です。ちくわの動物性たんぱく質と卵の組み合わせは、体の若さと健康を維持する力となります。卵に足りないビタミンCは、さやいんげんで補います。
材料(2人分)
さやいんげん 100g
ちくわ(小) 2本
うずらの卵 6個
だし汁 1カップ
砂糖 大さじ1
しょうゆ 大さじ1と1/2
適量

作り方
やさいんげんは筋を取る。ちくわは斜め薄切りにする。うずらの卵はゆでて殻をむいておく。
鍋に油を熱し、さやいんげんを入れてさっと炒め、ちくわとだし汁を加えて煮立てる。
△忘重とうずらの卵を加え、落としぶたをして中火で2〜3分煮る。
しょうゆを加えて弱火にし、落としぶたをして煮含める。