• お天気レシピ
  • ワンちゃんお散歩ナビ
  • スキー情報
  • サクラ情報
  • お天気アロマテラピー
  • わたしてんき
  • 健康コラム
  • 健康天気ことわざ
  • バイオウェザー川柳
  • 生きもの歳時記
  • 異常気象時代のサバイバル
  • お天気豆知識
  • 暮らしの中のバイオクリマ
  • 温暖化と生きる
  • 異常気象を追う
  • 風を歩く
  • お天気カレンダー
豊富なビタミンCとたんぱく質が免疫力を強化する
白菜と麩のサラダ
所要時間:15〜20分(焼き麩を戻す時間は除く)
白菜の薬効が無駄なく取れるサラダです。豊富なビタミンCが血管を丈夫にし、ストレスへの抵抗力を高めてくれます。焼き麩の植物性たんぱく質と、ちくわやチーズの動物性たんぱく質が免疫力を高めます。白菜の特殊成分ジチオールチオニンが発がん物質から細胞を守り、カリウムと麩のグルテンペプチドがナトリウムを排出し、高血圧を予防します。
材料(2人分)
白菜(大) 1枚
焼き麩こまち 20個
ちくわ(小) 1本
プロセスチーズ 2切れ(1cmの厚み)
小麦粉 適量
揚げ油 適量
A ごま油
  酢
  しょうゆ
  塩
  こしょう
大さじ1
  大さじ1
  大さじ1
  小さじ1/3
  少々

作り方
麩はたっぷりの水に漬けて戻し、水気を絞る。小麦粉をまぶして油でカラリと揚げる。
白菜はよく洗い、細切りにする。
ちくわは縦半分に切ってから、薄い小口切りにする。
プロセスチーズは1cm角に切る。
ボウルに◆↓、い鯑れてよく混ぜ、器に盛り、上に,鮠茲擦襦
Aをよく混ぜてドレッシングをつくり、イ砲ける。

ここに注意!
揚げた麩は食べる直前に乗せます。他の具と一緒に混ぜるとしなってしまうので注意。
歯ごたえがあった方がおいしい。