• お天気レシピ
  • ワンちゃんお散歩ナビ
  • スキー情報
  • サクラ情報
  • お天気アロマテラピー
  • わたしてんき
  • 健康コラム
  • 健康天気ことわざ
  • バイオウェザー川柳
  • 生きもの歳時記
  • 異常気象時代のサバイバル
  • お天気豆知識
  • 暮らしの中のバイオクリマ
  • 温暖化と生きる
  • 異常気象を追う
  • 風を歩く
  • お天気カレンダー

ひとり鍋・ふたり鍋のススメ > 疲れを取る鍋料理 > ごままぶし豚肉のキャベツ鍋


          

疲れを取る鍋料理(肉がメイン)
ごままぶし豚肉のキャベツ鍋

豚肉は肉類の中で一番多くビタミンB1を含んでおり、糖質を分解して疲労や食欲不振、肩こりなどの解消に有効な食材です。ごまのビタミンB1でその効果をさらに高め、薬味のねぎを一緒に取りビタミンB1の吸収率を高めます。キャベツは加熱すると甘みが生まれます。
材料(2人分)
  豚肉(薄切り) 200g
  キャベツ 1/2個
  すりごま 大さじ2
  大さじ2
たれ・薬味
  たれ ポン酢
  薬味 ねぎ、大根おろし、レモンなど好みのもの
作り方
豚肉は食べやすい長さに切り、片面にごまをまぶしておく。
キャベツは鍋の深さと同じ位の高さのざく切りにする。
鍋にキャベツと豚肉を交互に立てて詰める。
に酒を振り、フタをして中火で蒸し煮にする。
豚肉に火が通り、キャベツがしんなりしたらできあがり。
ポン酢と薬味を添える。
鍋が残ったら…
具を小さく切り、スープを加えて塩、こしょう、しょうゆで味を整えいただく。

[戻る]


撮影:上総均 撮影助手:泉田幾子