• お天気レシピ
  • ワンちゃんお散歩ナビ
  • スキー情報
  • サクラ情報
  • お天気アロマテラピー
  • わたしてんき
  • 健康コラム
  • 健康天気ことわざ
  • バイオウェザー川柳
  • 生きもの歳時記
  • 異常気象時代のサバイバル
  • お天気豆知識
  • 暮らしの中のバイオクリマ
  • 温暖化と生きる
  • 異常気象を追う
  • 風を歩く
  • お天気カレンダー
りんごのクエン酸と豚肉のビタミンB1で元気が出る
りんごと豚薄切り肉のトマト蒸し煮
所要時間:20分
りんごの酸味のクエン酸が食欲増進に働き、豚肉のビタミンB1が糖質の分解を高めるため、りんごと豚肉は疲れが取れて元気が出る食べ合わせです。りんごの食物繊維のペクチンが血中コレステロールを低下させ、便秘予防に有効に働きます。トマトを加えて抗酸化力を高めます。
材料(2人分)
りんご 1個(200g前後)
豚肉(薄切り肉) 200g
トマト(カットトマト缶) 100g
バター 大さじ1
塩、こしょう 各少々

作り方

りんごは芯を取り、4つに割り、5mm厚さに切る。
豚肉は食べやすい大きさに切る。
鍋にバターを熱し火を止め、豚肉、りんご、トマトの順に重ね、一番上に豚肉を乗せ、塩・こしょうを振る。
火にかけ、ふたをして弱火で約15分蒸し煮にする。