• お天気レシピ
  • ワンちゃんお散歩ナビ
  • スキー情報
  • サクラ情報
  • お天気アロマテラピー
  • わたしてんき
  • 健康コラム
  • 健康天気ことわざ
  • バイオウェザー川柳
  • 生きもの歳時記
  • 異常気象時代のサバイバル
  • お天気豆知識
  • 暮らしの中のバイオクリマ
  • 温暖化と生きる
  • 異常気象を追う
  • 風を歩く
  • お天気カレンダー
凍み豆腐のトリプトファンが精神安定に働く
春菊・イカ・凍み豆腐の煮物
所要時間:30分
凍み豆腐はセロトニンを作るトリプトファンを豊富に含んでいます。気の流れをスムーズにして精神を安定させる働きを持つ春菊を食べ合わせると、イライラ感を予防してくれます。タウリンが豊富なイカをプラスすることで、動脈硬化や糖尿病予防にも有効。ダイエット効果も期待できる一品です。
材料(2人分)
春菊 100g
ヤリイカ(小) 2はい(200g)
凍み豆腐 1個(約16g)
A だし汁
  しょうゆ
  砂糖
  みりん
1カップ
大さじ1/2
大さじ1
大さじ1

作り方
凍み豆腐はバットなどに並べ、タップリの湯を回しかけ、フタをして15分ほど置いてやわらかく戻す。数回キレイな水で洗い、形を崩さないように絞り、4等分に切る。
春菊は葉を摘み、茎は食べやすい長さに切る。
イカは足を抜き、内臓を取り除く。胴部分は1〜1.5cmの輪切りに、足は食べやすい大きさに切る。
鍋にAを入れて煮立て、凍み豆腐とイカを入れてフタをし、弱火で約10分煮る。
い暴婬討侶圓鯑れて煮、葉の部分を加えてさっとひと煮立ちさせ、火を止める。