• お天気レシピ
  • ワンちゃんお散歩ナビ
  • スキー情報
  • サクラ情報
  • お天気アロマテラピー
  • わたしてんき
  • 健康コラム
  • 健康天気ことわざ
  • バイオウェザー川柳
  • 生きもの歳時記
  • 異常気象時代のサバイバル
  • お天気豆知識
  • 暮らしの中のバイオクリマ
  • 温暖化と生きる
  • 異常気象を追う
  • 風を歩く
  • お天気カレンダー
丈夫な血管とサラサラ血液を作る
納豆・青じそ・梅干しのサラダパスタ
所要時間:15分
青じそのβーカロテン、にんにくの抗酸化力、梅干しのクエン酸が血管を丈夫にして血液サラサラに働きます。さらにオリーブ油のオレイン酸が血中の悪玉コレステロール低下に働き、食欲も増進される一品です。
材料(2人分)
納豆 2パック
青じそ 10枚
梅干 2個
にんにく 1片
サラダパスタ 80g
オリーブ油 大さじ3

作り方
サラダパスタは所要の時間でゆで、水気をきる。
青じそは細切りにする。
にんにくは薄いスライスにする。
梅干しは種を取り、果肉を包丁で細かくたたく。
鍋にオリーブ油とにんにくを入れ弱火で炒める。香りが出たら水気をきったサラダパスタを入れさっと炒める。
納豆はよく混ぜ、十分に糸を引かせ、青じそ、梅干し、サラダパスタを加え、よく混ぜ合わせる。
器に盛る。