• お天気レシピ
  • ワンちゃんお散歩ナビ
  • スキー情報
  • サクラ情報
  • お天気アロマテラピー
  • わたしてんき
  • 健康コラム
  • 健康天気ことわざ
  • バイオウェザー川柳
  • 生きもの歳時記
  • 異常気象時代のサバイバル
  • お天気豆知識
  • 暮らしの中のバイオクリマ
  • 温暖化と生きる
  • 異常気象を追う
  • 風を歩く
  • お天気カレンダー
おからのレシチンとイワシのDHAが脳を活性化する
イワシの卯の花和え
所要時間:15〜20分(イワシの下準備の時間は除く)
おからは油と相性がよい食材です。食物センイも多く、腸をきれいにして便秘解消に効果があります。原料の大豆同様にレシチンを含んでいるので、イワシのDHAと一緒に取ると、脳が活性化され学習能力の向上が期待できます。おからは酸化しやすいので、購入したらできるだけ早く調理しましょう。
材料(2人分)
イワシ 4尾
おから 50g
にんじん 20g
ねぎのみじん切り 大さじ1
適量
A 酢
  砂糖
  塩
大さじ1
   大さじ1/2
   ひとつまみ

作り方
イワシは三枚におろし、腹骨を取り、塩(分量外)を振って20〜30分置く。
,離ぅ錺靴鬟丱奪箸吠造戞⊃櫃鬟劵織劵燭肪蹐、3〜4時間漬けておく。
にんじんは千切りにし、さっとゆでておく。
鍋に油を熱し、おからを焦がさないようによく炒り、A、にんじんを加えてさらによく炒る。
△離ぅ錺靴凌緤をふき取り、皮をはいで5mm幅に切る。
い豊イ離ぅ錺靴箸佑を入れて混ぜ合わせる。