• お天気レシピ
  • ワンちゃんお散歩ナビ
  • スキー情報
  • サクラ情報
  • お天気アロマテラピー
  • わたしてんき
  • 健康コラム
  • 健康天気ことわざ
  • バイオウェザー川柳
  • 生きもの歳時記
  • 異常気象時代のサバイバル
  • お天気豆知識
  • 暮らしの中のバイオクリマ
  • 温暖化と生きる
  • 異常気象を追う
  • 風を歩く
  • お天気カレンダー
サンマの栄養素が無駄なく取れ、根菜類の薬効が生活習慣病を予防する
サンマの根菜煮
所要時間:30〜35分
サンマの栄養素は脂質のDHAやEPAにたっぷり含まれています。カリウムや食物センイが豊富な根菜類と一緒に取ることで、血液を浄化して血栓を防ぎ、高血圧の予防にも有効です。にんにくとしょうがの抗酸化力をプラスして、細胞の酸化を予防します。銀杏はリノール酸を多く含んでいます。
材料(1人分)
サンマ 2尾
ごぼう 1/2本
にんじん 1/2本
れんこん 1節
にんにく 1片
しょうが 1片
銀杏(煮たもの) 10粒
適量
A 酢
  酒
  砂糖
  しょうゆ
  みりん
  水
大さじ1
  大さじ1
  大さじ1/2
  大さじ2
  大さじ1
  1カップ

作り方
サンマは頭と内臓を取り、きれいに洗ってから、筒切りにする。
ごぼうは皮をこそげ、一口大の乱切りにし、水に放す。
にんじんはよく洗い、一口大の乱切りにする。
れんこんは皮をむき、一口大の乱切りにし、酢水に放す。
にんにくとしょうがはみじん切りにする。
鍋に油を敷き、イ鯑れて炒める。
Δ旅瓩蠅出てきたらサンマを入れ、両面を焼く。
Г烹舛鯑れてひと煮立ちさせ、にんじん、ごぼう、れんこんの順に加え、弱火で煮る。
20分位煮たら銀杏を入れ、さっと混ぜて火を止める。