• お天気レシピ
  • ワンちゃんお散歩ナビ
  • スキー情報
  • サクラ情報
  • お天気アロマテラピー
  • わたしてんき
  • 健康コラム
  • 健康天気ことわざ
  • バイオウェザー川柳
  • 生きもの歳時記
  • 異常気象時代のサバイバル
  • お天気豆知識
  • 暮らしの中のバイオクリマ
  • 温暖化と生きる
  • 異常気象を追う
  • 風を歩く
  • お天気カレンダー
良質なたんぱく質が、体力を強化する
キャベツコロッケ
所要時間:25〜30分
キャベツは加熱すると甘みが増し胃腸の働きが活発になります。玉ねぎやねぎも同様の働きを持ち、牛肉のたんぱく質に卵がプラスされて良質なエネルギーを生み、体力がつく一品です。キャベツが含むカリウムやカルシウムは、加熱しても損なわれる心配はありません。生のキャベツをたっぷり添え、がん抑制作用のインドール化合物を有効に摂取します。
材料(小判型6個分)
キャベツ 150g
牛ひき肉 100g
玉ねぎ 1/2個
万能ねぎ 2本
パン粉 大さじ3
薄力粉、溶き卵、パン粉 各適量
揚げ油 適量
付け合わせ(キャベツ、パセリ、レモン) 適量

作り方
キャベツは千切りにする。
玉ねぎはみじん切り。万能ねぎは小口切りにする。
ボウルに ↓◆牛ひき肉、パン粉を入れて、ネバリが出るまでよく混ぜる。
を6等分にして小判型に形を整え、小麦粉、溶き卵、パン粉の順に衣を付ける。
170℃に熱した揚げ油に入れ、色よく揚げる。
器に盛り、千切りキャベツとパセリ、レモンを添える。