• お天気レシピ
  • ワンちゃんお散歩ナビ
  • スキー情報
  • サクラ情報
  • お天気アロマテラピー
  • わたしてんき
  • 健康コラム
  • 健康天気ことわざ
  • バイオウェザー川柳
  • 生きもの歳時記
  • 異常気象時代のサバイバル
  • お天気豆知識
  • 暮らしの中のバイオクリマ
  • 温暖化と生きる
  • 異常気象を追う
  • 風を歩く
  • お天気カレンダー
細胞の酸化を防いで、がん予防に働く
せりと干しあんずのアーモンド和え
所要時間:20〜25分
せりと干しあんず、アーモンドスライスはともに植物の持つ抗酸化力、ファイトケミカルに優れた食材です。細胞の酸化を防ぎ、がんの予防や老化防止に力を発揮します。せりや大根にはビタミンCが多く、大根の消化酵素ジアスターゼは生食で効果が高まります。干しあんずなど、ドライフルーツには食物センイが多く含まれており、腸の働きを整えます。
材料(2人分)
せり 70g
干しあんず 20g
大根 4cm長さで50g
アーモンドスライス 20g
A 塩
  砂糖
  酒
小さじ1/2
  大さじ2と1/2
  大さじ1

作り方
せりは熱湯でさっとゆで、水に放して水気を絞り、3cm長さに切る。
大根は4cm長さの細切りにし、塩を振り、しんなりしたら水気を絞る。
干しあんずはさっと熱湯をかけてやわらかくし、細切りにする。
フライパンにアーモンドスライスを入れ弱火で煎り、すり鉢でよくする。
い烹舛魏辰┐討茲すり混ぜる。
イ豊 ↓◆↓を入れ和える。