• お天気レシピ
  • ワンちゃんお散歩ナビ
  • スキー情報
  • サクラ情報
  • お天気アロマテラピー
  • わたしてんき
  • 健康コラム
  • 健康天気ことわざ
  • バイオウェザー川柳
  • 生きもの歳時記
  • 異常気象時代のサバイバル
  • お天気豆知識
  • 暮らしの中のバイオクリマ
  • 温暖化と生きる
  • 異常気象を追う
  • 風を歩く
  • お天気カレンダー
高たんぱくで低脂肪、ダイエットにも有効
たけのこと鶏ひき肉のつみれ
所要時間:30〜35分
たけのこの根元のかたい部分を無駄なくおいしく食べる料理です。食物センイが多いたけのこに、消化吸収のよい鶏肉と抗酸化力の高いしいたけがプラスされ、栄養価の高いダイエットに有効な一品です。鶏肉の脂質は良質な不飽和脂肪酸が多く、たんぱく質に多く含まれるメチオニンには、ヒスタミンの血中濃度を下げる働きがあります。抹茶でビタミンCを補います。
材料(2人分)
たけのこ(ゆでたもの。根元のかたい部分でよい) 150g
鶏ひき肉 100g
しいたけ 1枚
揚げ油 適量
A 片栗粉
  しょうゆ、酒
  塩
小さじ1
  各小さじ1/2
  少々
塩抹茶 塩:抹茶=1:1
付け合せ パセリ

作り方
たけのこはすりおろし、軽く水気を絞っておく。
しいたけは石づきを取り、みじん切りにする。
ボウルに ↓◆鶏ひき肉、Aを入れてよく練り混ぜる。
揚げ油を170〜180℃に熱し、を小さな小判型に丸め、こんがり揚げる。
器に盛り、抹茶塩とパセリを添える。