• お天気レシピ
  • ワンちゃんお散歩ナビ
  • スキー情報
  • サクラ情報
  • お天気アロマテラピー
  • わたしてんき
  • 健康コラム
  • 健康天気ことわざ
  • バイオウェザー川柳
  • 生きもの歳時記
  • 異常気象時代のサバイバル
  • お天気豆知識
  • 暮らしの中のバイオクリマ
  • 温暖化と生きる
  • 異常気象を追う
  • 風を歩く
  • お天気カレンダー
三つ葉の香り成分が消化を促進し、食欲を増進させる
三つ葉と鶏ささみの酢味噌和え
所要時間:15〜20分
三つ葉の香り成分には消化を促進し、食欲を増進させる働きがあります。春先の三つ葉にはその効果が高く、消化のよい鶏肉をプラスすることで、疲れた時や胃腸の弱った時におススメの一品です。三つ葉のミネラル類が体調を整え、鶏肉の動物性たんぱく質が体力を強化します。アーモンドのビタミンEが鶏肉に含まれる不飽和脂肪酸の酸化を防ぎ、動脈硬化の予防にも有効です。
材料(2人分)
三つ葉 100g
鶏ささみ肉 1本
アーモンド 5粒
A 味噌(できれば白味噌)
  酢
  みりん
大さじ2
  大さじ1
  大さじ1

作り方
三つ葉は熱湯に通してさっとゆで、水気を絞り、3cm長さに切る。
鶏ささみ肉は皿に乗せ、酒少々(分量外)を振り、蒸気の上がった蒸し器に入れ7〜8分蒸す。冷めたら手で裂いておく。
アーモンドは粗く刻んでおく。
Aをよく混ぜ合わせ、 ↓◆↓を和える。