• お天気レシピ
  • ワンちゃんお散歩ナビ
  • スキー情報
  • サクラ情報
  • お天気アロマテラピー
  • わたしてんき
  • 健康コラム
  • 健康天気ことわざ
  • バイオウェザー川柳
  • 生きもの歳時記
  • 異常気象時代のサバイバル
  • お天気豆知識
  • 暮らしの中のバイオクリマ
  • 温暖化と生きる
  • 異常気象を追う
  • 風を歩く
  • お天気カレンダー
体力が強化され、免疫力が高められる
そら豆のライスサラダ
所要時間:25〜30分
そら豆の植物性たんぱく質と、牛肉と卵の動物性たんぱく質の双方の働きで、体力が強化され、免疫力が高められる一品です。そら豆と米の食べ合わせは、そら豆のビタミンB1が米の糖質を分解してエネルギーにかえるため、疲労感や倦怠感、食欲不振を和らげるのに有効です。パプリカで抗酸化力をプラスし、レタスでビタミンCを補うバランスのよいサラダです。
材料(2人分)
そら豆(さやを取り除いたもの) 100g
牛肉 100g
1個
パプリカ 1/4個
温かいごはん 1カップ
フレンチドレッシング 大さじ2
レタス 適量

作り方
そら豆は熱湯に入れてかためにゆで、皮をむく。
牛肉は熱湯でさっとゆで、水にさらしてから水気をきり、食べやすい大きさに切る。
鍋に油を熱し、よく溶いた卵を流し入れ、箸で手早くかき混ぜて炒り卵をつくる。
パプリカは細切りにする。
ボウルに ↓◆↓、い肇侫譽鵐船疋譽奪轡鵐阿鯑れてよく混ぜる。
イ鵬垢いごはんを加え、冷ましながら混ぜ合わせ、味をなじませる。
器に細切りレタスを敷き、Δ鮴垢衂佞韻襦