• お天気レシピ
  • ワンちゃんお散歩ナビ
  • スキー情報
  • サクラ情報
  • お天気アロマテラピー
  • わたしてんき
  • 健康コラム
  • 健康天気ことわざ
  • バイオウェザー川柳
  • 生きもの歳時記
  • 異常気象時代のサバイバル
  • お天気豆知識
  • 暮らしの中のバイオクリマ
  • 温暖化と生きる
  • 異常気象を追う
  • 風を歩く
  • お天気カレンダー
らっきょうと酢の取り合わせは、疲れを取り血液を浄化する
らっきょうのカツオ和え
所要時間:15〜20分
らっきょうは酢と一緒に取ると血液浄化作用が高まり、さらに酢の疲労回復作用も加わるため、血の流れがよくなって疲れが取れ、食欲を増進させる働きが期待できます。カツオには良質なたんぱく質と脂質が含まれ、特に脂質は、殺菌作用を持つらっきょうの硫化アリルの働きによって酸化が予防され、栄養素が無駄なく取り入れることができます。
材料(2人分)
らっきょう(酢漬け) 20g
カツオ(刺身用) 70gくらい(1/2片身)
さやいんげん 3個
A  酢、しょうゆ、だし汁 各大さじ1

作り方
らっきょうは輪切りにする。
カツオは薄切りにする。
さやいんげんは熱湯でさっとゆで、冷水に放して手早く水気をきり、斜め細切りにする。
ボウルに ↓◆↓、Aを入れ、和える。