• お天気レシピ
  • ワンちゃんお散歩ナビ
  • スキー情報
  • サクラ情報
  • お天気アロマテラピー
  • わたしてんき
  • 健康コラム
  • 健康天気ことわざ
  • バイオウェザー川柳
  • 生きもの歳時記
  • 異常気象時代のサバイバル
  • お天気豆知識
  • 暮らしの中のバイオクリマ
  • 温暖化と生きる
  • 異常気象を追う
  • 風を歩く
  • お天気カレンダー
脳の働きが高まり、精神も安定する
凍り豆腐のハムはさみ揚げ
所要時間:25分(凍り豆腐を戻す時間は除く)
かために作った豆腐を凍らせて熟成・乾燥させて作った凍り豆腐は、トリプトファン含有が高く、脂質も良質な保存食品です。トリプトファンやビタミンB12が豊富な海苔、ビタミンB6が豊富なハムと一緒に取ると、セロトニンが増え、精神が安定して脳の働きが高まる食べ合わせとなります。良質なたんぱく質や脂質が老化防止や生活習慣病予防にも有効です。
材料(2人分)
凍り豆腐 2枚
ハム 2枚
海苔 適量
A だし汁
  みりん
  しょうゆ
  砂糖
  塩
1/2カップ
小さじ1
小さじ2
小さじ1
少々
B 小麦粉
  水
大さじ1
大さじ1

作り方
凍り豆腐はぬるま湯で戻し、水洗いしてから水気を絞り、Aで煮含める。
凍り豆腐の汁気を軽く絞り、半分に切り、同じ大きさに切ったハムをはさんでサンドイッチにする。
揚げ油を熱し、△乏ぢ櫃魎き、Bの衣にくぐらせ揚げる。
揚げた凍り豆腐を半分に切り、器に盛り、パセリを添える。