3気圧の谷が通過

19日朝は西~北日本の広い範囲で雨が降っていますが、午前中が雨のピークのところが多く、太平洋側は次第に晴れ間が見えてくるでしょう。北陸から北海道の日本海側は午後も雨雲がかかりやすく、局所的に雷を伴って強く降るでしょう。寒気の影響により、北海道は平野部でも所々で雪が混じる見込みです。日中の最高気温は平年並みのところが多く、雲の多いところでは体感温度は低くなりそうです。[2018-11-19 10:35:21 更新]