3梅雨前線本州まで北上

今夜九州まで北上する梅雨前線上に低気圧が発生、あす(20日)にかけて四国・近畿、東日本の太平洋岸を進む見込みです。西日本と東日本の太平洋側は雨雲が発達しやすく、西日本はあすの夕方までの24時間に雨量が200ミリを超す所があるでしょう。低地の浸水や川の氾濫、土砂災害が起こりやすくなりますので雨の降り方に警戒注意ください。沖縄・奄美地方は湿った空気の流入で所により雨が降るでしょう。北日本はあす気圧の谷が近づくため雲が広がり、北海道の日本海側は夜になると雨の降る所がありそうです。[2018-06-19 16:42:37 更新]