1あすは広く晴れ

梅雨前線は九州の南に停滞、九州南部と奄美地方はあす(22日)にかけて雨が降りやすく、屋久島・種子島地方ではこれまでの雨で土砂災害や低地の浸水が発生しやすくなっています。雨の強まりに警戒注意ください。前線が南下して本州付近は高気圧圏内になり、西・東日本はあす晴れの時間が多いでしょう。北日本は気圧の谷の通過で北海道はあすにかけて雨の降る所があり、雷を伴うおそれがあります。[2018-06-21 16:58:18 更新]